HOME > 新着情報

新着情報

新着情報

2015.02.17 【流山市の指定を頂きました!】

この度、弊社が「流山市指定給水装置工事事業者」の指定を頂きました。

 

「指定給水装置工事事業者」

水道事業に携わっていない方には耳慣れない言葉かと思います。

具体的にどういうものか、簡単に説明いたします。

 

都道府県、市町村の水道局や水道課などの各水道事業者は、水道法16条の2に基づき、

お客様の給水装置工事を施工する事業者を指定することができます。

ここで指定を貰った事業者のことを「指定工事事業者」と呼びます。

この指定があることにより、水道事業者(水道局等)は、お客様の給水装置工事が指定を受けていない事業者

によるものであった場合には、給水契約の申込を拒否、または給水を停止することができます。(※政令の

基準に適合している場合はこれに当てはまらない)

給水装置は管の材質や接続方法を誤ると、水道管の腐食を招いたり、飲料に適さない水が逆流してしまっ

たりと、甚大な被害が発生してしまいます。

 

水道事業者(水道局等)は、こういったトラブルを起こさず、お客様に安全な水道水を供給するために、適切

な工事ができると認めた工事事業者を指定するのです。

1都3県の主要市区町村の指定はほぼ取得しておりますが、新たに流山市の指定を頂き、

カンパネ社員一同、更なる会社の発展と技術の向上に注力し、お客様の意に沿ったご提案が

出来るよう邁進いたします。

どうぞ今後ともよろしくお願い致します!

2015.02.05 【エコ委員より:1月のエコキャップ集計結果】

社員・協力会社のみなさま、いつもエコキャップの分別・収集ありがとうございます。

1月の集計結果が届きましたのでお知らせします。

みなさまの協力で、1月は【 1,118個 】のエコキャップが集まりました!

身近なところから、エコ活動。
これからも一緒に広めていきましょう。

   20150203125652.pdf

2015.02.02 【安全衛生協力会『第9回安全大会』を開催しました】

第9回安全大会の様子を写真も入れてまとめましたので、ご覧下さい。
   1.pdf

2014.09.04 【エコ委員より:7月のエコキャップ集計結果】

社員・協力会社のみなさま、いつもエコキャップの分別・収集ありがとうございます。

7月の集計結果が届きましたのでお知らせします。


みなさまの協力で、7月は【 2,064個 】のエコキャップが集まりました!


身近なところから、エコ活動。
これからも一緒に広めていきましょう。
 
   ecocap2014.7.pdf

2014.09.04 【某マンション管理組合様より感謝状を賜りました!】

平成26年7月1日、某マンション管理組合様より感謝状を賜りました。

お褒めの言葉を頂き、まことに光栄の至りに存じます。

これもひとえに皆様のご協力、ご指導の賜物でございます。

これからも社員一同、お客様にご満足いただけるよう、誠心誠意業務に取り組んで参ります。
今度とも、どうぞよろしくお願いいたします。

2014.07.14 【大手管理会社様より表彰を賜りました!】

 2014年7月10日、弊社が常日頃から安全衛生活動に積極的に参加し、推進していることが評価され、大手管理外社様より表彰を頂きました。

 安全・衛生を重んじ、現場作業員のみならず、社員一同一体となり活動していることを評価していただき、大変嬉しく存じます。

 これもひとえに皆様のご協力、ご指導の賜物で御座います。

 これまでの経験を生かして、皆様のご期待に沿えるよう一層の精進を重ねてまいりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

2014.06.25 【全国安全週間がはじまります!】

平成26年7月1日から、全国安全週間がはじまります。
今年度のスローガンは「みんなでつなぎ 高まる意識 達成しようゼロ災害」です。
夏は高温多湿という厳しい環境下での作業が続きます。
熱中症にも注意しなければいけません。


カンパネでは、作業計画の事前検討、保護帽・安全帯の着用チェック、健康状態・作業環境の確認、KYK(危険予知活動)を行い、ゼロ災害実現に向けて下記の通りの活動を実施いたします。

7月1日(火) 趣旨徹底の日   安全週間の予定説明
7月2日(水) 総点検の日    保護具・作業環境の点検、整備
7月3日(木) パトロールの日  安全パトロールの実施、各所墜落防止対策
7月4日(金) ヒヤリハットの日 ヒヤリハット提出、安パト指摘事項の是正
7月5日(金) 安全教育の日   熱中症予防、安全教育
7月6日(日) 休養の日     休養
7月7日(月) 反省の日     安全週間の反省

社員、協力業者含め、全員が災害に遭うことのないよう対策を徹底し、心身ともに健康な状態で業務に従事できるよう努めてまいります。

中央労働災害防止協会
https://www.jisha.or.jp/campaign/anzen/index.html

2014.06.21 【新座市の指定を頂きました!】

平成26年6月19日、新座市指定給水装置工事事業者の指定をいただきました。

新たに指定を頂き、気を改めて業務に励んでまいります!

関東を中心とした広い地域のみなさまのお役に立てるよう、社員一同邁進いたしますので、これからもどうぞよろしくお願い致します。

2014.06.06 【安全表彰にて、感謝状を頂きました!】

 5月に行われた安全表彰にて、感謝状を頂きました。

 カンパネでは、社員全員の交通安全に対する意識を高めるために、定期的に社内で安全講習会を開催しています。

 繁忙期になると時間に追われ、ついつい危険を軽視してしまいがちです。
 そういう時にこそ一段と安全活動に力を入れ、無事故・無災害を達成しましょう。


 これからも周囲の環境に配慮し、常に安全を意識した仕事ができるよう、社員全員邁進いたします!

2014.02.10 【川崎市・直結直圧方式の階高制限を撤廃】

 2014年2月5日発行のマンション管理新聞に川崎市の階高制限撤廃の記事が掲載されていました。以下、同記事を一部抜粋しています。

 川崎市上下水道局は、平成26年2月1日から、水圧だけで給水する「特例直結直圧方式」の階数制限を撤廃します。

 これまで直結直圧方式5階までの集合住宅に限定されており、6階以上の集合住宅やビルなどへの給水は、「受水槽方式」(受水槽に一度貯めてから各戸へ給水する)あるいは「直結増圧方式」(設置した加圧ポンプによる水圧で給水する)に限られていました。
 近年、配水管の更新などにより安定した水圧を確保することができるようになったことから、設計水圧の上限値を0.40㎫に引き上げ、この数値が可能な階数まで直結直圧方式で給水できるようにしました。

 市は、階高制限撤廃の効果として、受水槽を使用しないことで、衛生的でおいしい水の給水が可能になると挙げています。また、配水管の圧力で給水するため、使用電力の削減による省エネ・停電時における給水の継続などもメリットとして挙げられます。


  ☆   ☆   ☆


 カンパネは川崎市指定工事事業者の認定をいただいております。
 今後とも、川崎市における給水方式変更工事におきましてお客様の要望に適う提案をさせていただきますので、どうぞ宜しくお願い致します。

ご相談・お問い合わせ03-5610-7755(土・日・祝日を除く)インターネットからのお問い合わせ

業務案内

設備保全マニュアル