HOME > 設備保全マニュアル

設備保全マニュアル

1.概要・区分・メリット 2.耐用年数 3.検査項目・留意・注意事項 4.メンテナンスの種類について 5.維持保全の重要性 6.業者はどこに任せたらよい?
設備保全マニュアルのTOPページ

設備保全マニュアル

マンションの給排水設備の維持保全について

給排水設備を良質な状態で維持・保全するには、適時・適切なメンテナンスが大切です。 「維持保全のメリットと重要性」についてのお得な情報をご提供します。

各家庭における水道や台所設備、お風呂、トイレ、下水管など身近にある設備を総称して『給排水設備』といいます。
給排水設備は次のような設備から構成されています。

■給水設備 (給水管、給水タンク、給水ポンプなど)
■排水設備 (排水管、通気管、排水処理設備など)

その他に次のようなものも含まれます。

■給湯設備 (給湯管、給湯ヘッダ、給湯ボイラ、ガス瞬間式湯沸し器、ガス設備など)
■衛生器具設備 (洗面器、厨房セット、浴槽、大便器、小便器など)
■ガス設備 (ガス配管、厨房用ガスレンジ、ガス湯沸かし器、排気装置など)
■ごみ処理設備 (ダストシュート、ごみ容器、ごみ焼却炉など)
■電気設備

設備保全改修マニュアル

マンションの設備保全に役立つ、マニュアルの詳細はこちらから。
各項目をクリックすると、マニュアルの詳細がご覧いただけます。

1.概要・区分・メリット 2.耐用年数 3.検査項目・留意・注意事項 4.メンテナンスの種類について 5.維持保全の重要性 6.業者はどこに任せたらよい?
設備保全マニュアルのTOPページ

ご相談・お問い合わせ03-5610-7755(土・日・祝日を除く)インターネットからのお問い合わせ

業務案内

設備保全マニュアル